青森人 絵 ねぶた 日々の出来事

 

イシダファミリアのブログ

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

イシダファミリア公式ホームページ

カテゴリ

Facebook

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:00:33 «Edit»
2013
10/21
Mon

Category:日々の出来事

アントニオ・ロペス展 


久々の更新

ちょいと

忙しくしておりました (けっこう大きめな絵の準備とかでね)



何年ぶりでしょ

盛岡 訪れましたよ

アントニオロペス (6)

岩手県立美術館

絶対に見たかった

アントニオロペス (3)

アントニオ・ロペス展

日本では 初めて見れる生の絵

と思ってましたが...グループ展としては何回かあったみたいですね

アントニオロペス (5)

絵の具の盛り

筆後 いったい どんな感じで描いてるんだろって 

すんごい興味がありまして

買った展覧会の図録だったら載せてもいいのかな

アントニオロペス (1)

一見写真と見紛うばかりの絵

のような感じで解説されてたりしますが

本物の絵・解説を見ると

これは 単純に写実画と言ってはいけない 絵

なんですよ これは


ロペス氏の描くモチーフが好きなんですよね わし

トイレとか どこかよー分からん屋根の上から見た絵とか

ランドマーク的なモノが無くてさ

その中でも冷蔵庫の絵

コチラの絵がどーしても見たかったんですよ

アントニオロペス (7)

写真のように一眼ではなく

人間の目(両眼)で見ながら

見ている人間が注目していない所

右扉のジュースとか 

よく見えてない けど なんとなく見えてるモノ

をそのまま描いてるんですね??(違うのかな?)


この絵 雑誌で初めて見た時 ピントが合ってる場所を見つつ

ジュース類を見ようとしたら めまいがしたんですよね(笑)


ロペス氏の絵は

制作期間が10年以上かけてるモノがあったり

未完成(加筆し続けてる絵)になっちゃう作品も少なくはなく

自分と同じだ(笑)って好感が持てました

(私の場合は 飽きやすいだけで そんな制作思想はないんですがね...)


77歳になっても 今なお貪欲に制作を続けてるロペス氏


そこまで できるかな 自分

«  HOT JaJa  |  剣道の絵 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ishidafamilia.blog51.fc2.com/tb.php/1238-6148ceb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。