青森人 絵 ねぶた 日々の出来事

 

イシダファミリアのブログ

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

イシダファミリア公式ホームページ

カテゴリ

Facebook

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:30:40 «Edit»
2011
08/29
Mon

Category:水滸伝 魯 智深

来年のねぶた 


始めに.....

こちらの記事は予約投稿しております

昨日夜から お仕事で出張しております ハイ....

出張先では、自由に使えるパソコンの環境がないもので....

1週間ほどお休みします (見捨てないでね


さてさて、タイトルのお話 「来年のねぶた」

来年の ねぶた は、何を作ってみようかな~?

ねぶた師 & どっからか制作の依頼が来たような発言ですが.....

んな訳ねーじゃん!

毎年恒例の 目的無しの いんちきミニねぶたですよ

早速!下絵らしきもの でも描いて見たいなと思いまして....

カテゴリのタイトルにもありますが なぜか 水滸伝

水滸伝といえば 私の中では 北村蓮明さん

よく ま~こ~色んな場面見つけてくるな~と関心してしまいます

今年のねぶた どれもすばらしかったのですが....特に

『水滸伝 洪信、百八の魔王を放つ』って話

これって 梁山泊集結前の 登場する人物の個々のエピソードの前の 

ってか ホントの始まりでしょ こんなの誰も思いつかないよね 凄いです

水滸伝といわれても 私だと 有名所しか知らないし

知識も ねぶた から だったりするのでね

魯智深! 

なんかいいんじゃないのかなと.....

なんで 魯智深なのか......は.....こちらの絵

魯智深

何を作ろうかな~ と 考えていた時に

息子が2~3年くらい前に 自分で描いた 魯智深の絵を持ってきて

一言

「これなんて どう?」


ほう! そうしますか......(それにしても すげー派手な いれずみ だな.....)



それでは 一週間後にお会いしましょう


最後までお付き合いいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加中です。よろしければ「カチカチっと」クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村


« 天下一品  |  動くねぶたを作ろう 完成 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://ishidafamilia.blog51.fc2.com/tb.php/899-6567c5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。